サイコブログ

サクッと読める

【2018年版】Kindle Unlimitedで読めるビジネス・自己啓発本のおすすめ10冊を元銀行員が厳選して紹介!

どうも皆さんサイコくんです!

 

今回はKindle Unlimitedで読んだオススメのビジネス・自己啓発本を紹介していきます!

実は今年に入ってブログを始めるまでは本なんてほとんど読んだことなかったのですが、Kindle Unlimitedを利用してからかなり読むようになってきました。(笑)

Kindle Unlimitedは月額980円で対象の書籍が読み放題になるサービスでスマホやタブレットで気軽に読むことができます。

今なら30日無料体験も行っているので、気になる方は一度試してみてください。

 ※10月25日まで【プライム会員限定】Kindle Unlimited 今会員登録すると『299円』で3ヶ月利用可能!

【まだ30日無料体験をしていない方はこちらから↓↓】

 

おすすめのビジネス・自己啓発本 10選

1.多動力(堀江貴文)

Kindle本の中でも特に人気があるのがホリエモンの『多動力』。
KIndle Unlimitedに入ったのならば絶対に読んでおきたい1冊ですね!

ホリエモンがなぜ数え切れないほどの事業を並行して行うことができるのかが書いてある一冊になっています。

仕事に限らず、何がムダで省くことができるのかがわかるのでぼくもおすすめの1冊です!

 

2.モチベーション革命(尾原 和啓)

お金は欲しいけど何かを犠牲にして働きたくないぼくら世代を「乾けない世代」と表現し、今の世代は「幸せのかたちが決まっていない」という中でいかに価値を見出していくかが書かれています。

 いま現在「何となく働いてるなー」と思った方はぜひ読んでいただきたいです!

 

3.仕事は楽しいかね?(デイル ドーテン)

ビジネス本ですが内容はストーリー形式で書かれています。

登場人物である「老人」は一貫して『試せ』と訴えています。
これは試したことはうまくいかなくても失敗ではないということで、仕事やビジネスにおいても試し続けることでチャンスが訪れるということを書いています。

ストーリー形式で非常に感情移入がしやすいので、お堅い文章は苦手だなって方でも気軽に読めますよ!

 

4.超一流の雑談力(安田 正)

本書では意味のない雑談を『超一流の雑談』にするためのテクニックが書いてあります。

ぼくも銀行員時代は「雑談のスキルを上げろ!」と言われ続けていました。
ビジネスにおいてもプライベートにおいても雑談のスキルって最も大切なんですよね。

一流~三流の雑談の仕方や悪いところもしっかり書かれていて、サクッと読めてしまうのでおすすめです!

 

5.1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣(ケビン・クルーズ)

時間管理やタイムマネジメントのビジネス本の中でも、これだけ読めば十分といっても過言ではないくらい完成度が高いです。

研究結果に基づいた解説や著名人の時間管理に関わる名言なども記載されているのでわかりやすいです。

時間管理に関するテクニックが盛り沢山なので、ぜひ読んでおいて損はない1冊です!

 

6.「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!(苫米地 英人)

頭をスッキリさせるのに邪魔をしているものを「ゴミ」に例えて排除していこうという内容の本です。

集中力、思考力、生産性、生きる充実感を低下させているのは「頭のゴミ」というような表現のしかたでストレスのない生活を送るための考え方が書かれている本です。

例えがわかりやすく、言い切るので読んでいて気持ちの良い作品です。

7.スティーブ・ジョブズの言葉―愛について、仕事について、インスピレーションについて、そして死について(国際文化研究室)

スティーブ・ジョブズの数々の名言やスピーチについて紹介してある本です。

興味はあったけどスティーブ・ジョブズについてあんまり知らない、という方におすすめで、シンプルでわかりやすくサクッと読みたい方向けの内容です。

 

8.図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!(山崎 元,大橋 弘祐)

専門用語を使わずにお金や経済の知識に自信がない人でもスラスラ読める人気の書籍です。

図やイラストがあることでかなりわかりやすく書かれています。
ある程度お金の知識がある人からすると読みごたえはないかもしれません。(笑)

知識として備えておいて損はないのでぜひ一度読んでみてください!

 

9.1時間でわかるビットコイン入門(小田 玄紀)

いま流行りの仮想通貨の仕組みや制度についてかなりわかりやすく書かれています。

実際に買わなくても知識としてインプットしておくことでニュースや新聞で取り上げられたときに楽しめると思います。

仮想通貨の作成者が実はよくわかっていなかったり、大手取引所での内部の人間による横領で話題になったりとまだまだ話題性のあるジャンルなので知っておいて損はないと思います。

 

10.人生の教養が身につく名言集(出口 治明)

古今東西の様々な偉人の名言がまとめられており、自分の新しい興味を発見できる本です。

各名言ごとに著者の考察が書かれているのですが、これがなかなか読みやすくしてくれるんですよね。

聞いたことのある名言から、初めて聞くような名言まで数多く収録されているので、なんとなく名言を聞きたいと思った方はぜひ読んでみてください!

 

さいごに

 今回は10冊紹介させていただきましたが、どれも読みごたえのある本になっています。

ぼくは銀行で働いていたということもあり、お金や経済の本が多くなってしまっているのはご容赦ください。(笑)

Kindle Unlimitedは定期的にラインナップが変わるので新しい本がどんどん追加されていきます。
月に2冊でも読めば元は取れるので損することはないと思います。

まだ利用していない方はまずは30日無料体験をしてみることをおすすめします!

Kindle Unlimitedの30日無料体験はこちらから

 

もしスマホだと読みづらいという方はKindleのタブレットのほうがいいと思います。

 

目に優しいフロントライトが搭載されているので目が疲れなく、夜に寝れなくなるといったこともないのでかなり良いです。

充電も1か月ぐらいもつのも地味に便利ですね。

Paperwhiteの上位モデルがありますが、正直こだわりがなければPaperwhiteで充分だと思います。

ワンランク下の一番安いモデルはフロントライトがないのでやめたほうがいいです。

ぼくも愛用していますが、どこへでも持っていけるサイズ感が最高ですね。(笑)

ぜひ一度使ってみてください!