サイコブログ

サクッと読める

【事前登録1周年】ウマ娘のアプリ配信日はいつ?コンテンツプロデューサー退任でお蔵入りの可能性⁉

どうも皆さんサイコくんです!

当サイトでも度々取り上げている「ウマ娘 プリティーダービー」のアプリについて色々と情報をまとめてみようと思います。

 事前登録・アニメ放映から1年経ったのにもかかわらず、リリースのお知らせがなく、お蔵入りになったのではないかという噂が後を立ちません。

真実に迫っていきたいと思います!

www.psychokun.site

www.psychokun.site

 事前登録・アニメ放映から1年が経過

2018年の春、アプリの事前登録・アニメ放映が始まり、美少女スポ根アニメとして競馬ファン以外のファン層もしっかりと取り込んで大当たりしたのにもかかわらず、アプリリリースが当初は2018年冬とかなり遅めでした。

しかしリリース直前の2018年12月15日に「さらなるクオリティ向上を目指し」と配信延期を発表。

ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』は2018年冬の配信開始を予定し開発を続けてまいりましたが、
このたびさらなるクオリティ向上を目指し、配信予定を延期させていただきます。

配信をお待ちいただいている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。

今後の最新情報につきましては、公式ポータルサイトおよび公式Twitterにて順次お知らせしてまいります。

 引用:ゲーム配信延期に関するお知らせ|ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames

 その後もラジオや漫画、YouTubeなどのコンテンツが配信されている中で、アプリのリリースやアニメの続編についてのお知らせは何もないまま1年が経ってしまいました。

原因はおそらく利権問題?

競馬好きの方はウマ娘の登場キャラに疑問を抱いたかもしれません。

「あれ?ディープインパクトとかオルフェーヴルいなくない?」

1990年代に活躍した競走馬が多いなかで、ダイワスカーレットやウオッカ、ゴールドシップのような2000年代に活躍した競走馬も多数出演しています。

正直、このメンバーが出演するならディープインパクトやオルフェーヴルあたりは必須な気がしますよね。(笑)

※初期のPVには、ディープインパクトとオルフェーヴルも登場していました

実は、知名度や実績があるにもかかわらず登場していない競走馬には1つの共通点があったんですね。

それは、社台グループと呼ばれる競走馬生産牧場集団出身の馬たちなんです。

もちろん、社台グループの規模は大きく、中には出演している競走馬もいますがほとんど出演していません。

元々、他のコンテンツでも社台グループの馬を登場させるのは、中々難しいみたいです。

JRA(日本中央競馬会)もウマ娘とは頑なにコラボせず、Fateやガンダムとコラボしていましたね。(笑)

コンテンツプロデューサー石原章弘氏が退任

そしてとどめの一撃が2019年5月8日に発表されたコンテンツプロデューサー石原章弘氏の退任です。

ウマ娘コンテンツプロデューサーの石原です。
4月をもちまして、石原は株式会社サイゲームスを退社、ウマ娘コンテンツプロデューサーからも退かせて頂くことになりました。
この馬・・・いえ、この場をお借りして、ウマ娘ファンの皆様にお礼を申し上げます。
沢山の声援、ありがとうございました!勿論、ウマ娘というコンテンツはまだまだ続きます。
今後ともお引き立ての程、よろしくお願いいたします。
さらに時間を頂けるのでしたら、皆様へのお礼の言葉を述べさせて頂ければと思います。

 引用:ウマ娘コンテンツプロデューサー退任のお知らせ|ウマ娘 プリティーダービー 公式ポータルサイト|Cygames

 もうここまでくると無理そうな気がしてきました。(笑)

アイドルマスターやラブライブ並みのコンテンツを狙えるポテンシャルがあっただけにとても残念です..。

とはいえ、まだ公式アナウンスがあったわけではないので、粘り強く待ち続けてみたいと思います!

ウマ娘を引き続きよろしくお願いします!

www.psychokun.site

www.psychokun.site